口コミでも人気のラーメン店へ行ってきました!

『サバ6製麺所』大国町店

 

お昼の食事として、前から気になっていた、さば6製麺所へ。

メディアや関西ウォーカーでも、投稿されていた人気店。

もともと、密かに1店舗で経営されていた、ラーメン専門店だったようです。

他にはない珍しいラーメン店で、鯖を使ったダシと特選醤油でつくられた醤油ベースのラーメンスープ!!

その味を求めて遠くから食べにくる人もかなり増えつつ、長い行列で賑わうようになり、近所の迷惑もあって、各地へ店舗を展開することになったようです。

今ではイケイケモードの展開で急成長の人気ラーメン店です!

 

一押し看板メニューでもある さば6醤油ラーメンを実食しました

麺は太麺で卵っぽい感じの黄色い麺でした。

コシもありつるっとした食感が喉にきます。

醤油スープもこってりに見えましたが、以外にあっさり。

でも、コクがあってサバのダシがきいてて麺にしっかりのっていました。

定価は、700円で一般的な値段だと思います。

 

『さば6醤油ラーメン』こんな方には合わないかも

喉に詰まらしやすい、引っかかりやすい方にはちょっとむせるかもしれません。

スープといっしょに入っている粉状のサバの粉末が散らばっています。

一気にスープを飲んで、喉に詰まらし、咳がでるかもしれませんね。

そういう方は、一気に飲まないで味わってゆっくりと飲みましょう。

また、綺麗な格好で行ったり白の服などは着て行かないことです。

醤油のダシが跳ねて、服に付着するかもしれません。

ま、どのラーメンも一緒ですけどね(笑。

そして同じくサバの粉末が歯に付着するので、食べたあとは鏡で歯についていないかチェックしておきましょう。

 

『さば6醤油ラーメン』のチャーシューについて

気になったチャーシューですが、厚みはなく薄めで3枚はいっています。

チャーシュー自体に味は染み込んでいません。

わたし的には、チャーシューよりもスープの美味さに力を入れている感じでした。

チャーシューが厚ければ、それなりに味付けをしなければいけないので、せっかくのスープとアンマッチになるのだと思います。

チャーシューとスープの闘いになってしまうので、これでいいのだと思います。

 

『サバ6製麺所』大国町店は内装も綺麗で居心地がいいです

店の方も元気で愛想が良く、イイ感じです。

店の内装も綺麗で、カウンター席だけですが、ギュウギュウな感じもなくゆとりがあるのでたべやすい感じでした。

また、来たい店と感じました!

 

大国町店で人気の天津飯!

ふわふわ卵にトロっとしたアンの天津飯とサバ6ラーメンと絶妙な取り合わせ!!

けっこうおすすめです!

 

メニューもセットが豊富!

 

今度は、塩味のスープのラーメンを食べてみようかな!!