「ダンディな生活」の記事一覧

相手との初対面のとき会話の内容はそれほど強い印象が残らない理由

ダンディなビジネス ダンディな人間関係

「話の内容」よりも「話し方」で評価が決まる 相手との初対面のとき、それは仕事関係の人であれ、就職の面接であれ、男女の合コンであれ、私たちは「何を話すべきか」ということがとても重要なことと思いがちです。 とくに面接や合コン・・・

「人望がある」それは情報も人脈も権力も集まってくることを意味する

ダンディなビジネス ダンディな人間関係

何人かの人が集まれば、違う意見があって当然です。 本来ならば、その異なった意見をまとめ上げてゆくのは所属長の仕事です。 実際の話、まとめ役も調整役もいない部署では、いつまでも結論を出せず、だらけたムードになったり、感情的・・・

『上の空』で話を聞くと信頼にヒビが入る人間関係に陥る!

ダンディなビジネス ダンディな人間関係

「上の空」の相づちで人の心は離れてゆく 自分のほうをしっかりと見て、相づちを打ってくれる人は、自分の話を聞いてくれている人と思えます。 話し終えたあとには、きちんと聞いてもらったという満足感と相手への信頼感も生まれます。・・・

話し方で部下のやる気も変わる!本質の指導が上司としての仕事の本領

ダンディなビジネス ダンディな人間関係

嫌われる上司は、部下を叱ってウサ晴らしする 人前では臆してしまう人、細かな計算が苦手な人、敏速に物事を処理できない人・・・ など、人はある程度の社会経験をすることによって、自分の欠点を自覚してゆくという一面があります。 ・・・

ページの先頭へ